ページ内移動用のメニューです。


サイト別報告

犬山工場

北島サイト
生薬から抽出するエキスを生産
生薬から抽出するエキスを生産

住所:愛知県犬山市大字羽黒新田字椿東1-8
主な活動:生薬製剤の原薬製造
従業員 :5名(2015年12月31日現在)
敷地面積:2,636㎡
稼働:2003年7月
アクセス:マップはこちら

犬山工場では、生薬エキスの製造原料として年間十数トンの生薬を使用しています。生薬エキスを抽出した後の残渣が出るため、犬山工場では廃棄物についての取り組みが環境活動の中心となっています。これらの廃棄物は専門業者に委託し、堆肥としてリサイクルされています。

その他の2015年の活動としては、工場全体のOA用紙の削減に取り組みました。業務に使用する記録類の様式を工夫したり、できる限り両面コピーに切り替えるなどして、前年比約40%の削減を達成しました。
また地域貢献活動として、毎年5月末の休日に地域コミュニティが主催する530(ゴミゼロ)運動に参加しており、2015年も従業員が地域住民とともに清掃活動を行いました。
今後も継続して環境負荷低減に取り組んでいきます。

地域のゴミゼロ運動に従業員が地域住民とともに参加

INPUT・OUTPUTデータ

INPUT(投入) 2011年度 2012年度 2013年度 2014年 2015年
電気(千kWh) 280 263 303 214 244
LPG(t) 20 23 38 15 21
水(千m3 3 3 5 2 3
OUTPUT(排出) 2011年度 2012年度 2013年度 2014年 2015年
CO2(t-CO2 156 191 227 147 176
排水量(千m3 3 3 5 2 3
廃棄物排出量(t) 63 61 134 24 68
リサイクル量(t) 39 33 90 14 67
最終処分量(t) 5 3 9 2 0

※CO2排出係数は調整後排出係数を使用しています。
※決算期の変更に伴い、2011~2013年度は4~3月、2014・2015年は1~12月実績となります。

ゼロエミッションへのあゆみ

ページ上部へ