ページ内移動用のメニューです。


トップページの中のヘルスケア商品の中のシリーズから探すの中の大鵬かぜ内服液 銀翹散(ぎんぎょうさん)

大鵬かぜ内服液 銀翹散(ぎんぎょうさん)

第2類医薬品

ブランドサイトを見る

かぜによる
のどの痛み、せき、口の渇き

詳細はこちら 説明文書はこちら

特徴

大鵬かぜ内服液銀翹散(ぎんぎょうさん)は、中国の医書「温病条弁」に収載されている「銀翹散」を基本につくられたかぜ内服液です。のどの痛み、せき、頭痛などの症状のある風邪には、金銀花、連翹、羚羊角など10種の生薬を配合した「銀翹散」での治療が効果的です。

効能・効果

かぜによるのどの痛み・せき・口(のど)の渇き・頭痛

成分・分量

1日量90mL(30 mL×3本)中:

銀翹散エキス 9.7g

原生薬として

キンギンカ(金銀花) 4.260g
レンギョウ(連翹) 4.260g
キキョウ (桔梗) 2.556g
カンゾウ(甘草) 2.556g
ハッカ(薄荷) 2.556g
タンズシ(淡豆豉) 2.136g
ゴボウシ(牛蒡子) 2.136g
タンチクヨウ(淡竹葉) 1.704g
ケイガイ(荊芥) 1.704g
レイヨウカク(羚羊角) 0.132g

添加物:白糖、果糖液糖、キシリトール、クエン酸、クエン酸Na、安息香酸Na、パラベン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、アルコール、香料( l-メントール)

成分に関連する注意

  • 本剤は生薬成分を含むため、沈殿を生じることがあるので、よく振ってから服用してください。

用法・用量

次の量を食間によく振ってから服用してください。(食間とは、食後2~3時間を指します。)

年齢 1回量 1日服用回数
成人(15歳以上) 1本 3回(食間)
15歳未満 服用しないでください。

用法・用量に関連する注意

  • (1) 用法・用量を厳守してください。
  • (2) 本剤は1回1本の服用で飲みきり、飲み残しのないようにしてください。

使用上の注意

使用上の注意
してはいけないこと

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)

短期間の服用にとどめ、連用しないでください。

相談すること

  • 1.次の人は、服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    • (1) 医師の治療を受けている人
    • (2) 妊婦又は妊娠していると思われる人
    • (3) 体の虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)
    • (4) 今までに薬などにより発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人
    • (5) 胃腸の弱い人
    • (6) 高齢者
    • (7) 今までに薬などにより発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人
    • (8) 次の症状のある人 むくみ
    • (9) 次の診断を受けた人 高血圧、心臓病、腎臓病
  • 2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この製品を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
関係部位 症状
皮膚 発疹・発赤、かゆみ
消化器 吐き気、食欲不振、胃部不快感

まれに下記の重篤な症状が起きることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。

症状の名称 症状
偽アルドステロン症、ミオパチー 手足のだるさ、しびれ、つっぱり感やこわばりに加えて、脱力感、筋肉痛があらわれ、徐々に強くなる。
  • 3.5~6回服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この製品を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

保管及び取扱い上の注意

  • (1)直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。
  • (2)小児の手の届かない所に保管してください。
  • (3)開栓後の保存及び他の容器への入れ替えをしないでください(誤用の原因になったり品質が変わります)。
  • (4)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。

包装及び希望小売本体価格

包装 希望小売本体価格
30ml×1本 310円(税別)
30ml×3本 930円(税別)

ページ上部へ